カウネットでお買い物!

☆TOP

☆カウネットって何?

 

☆注文方法

☆支払い方法

☆サービス内容

☆お問い合わせ

~注文方法~

 さてさて、このページでは「カウネット」での注文方法を詳しく(私が分かる範囲ですが)紹介していきたいと思います。

 さぁ皆さん、まずは商品を選びましょう!カタログ好きの私は、もちろんカタログ!でも、インターネットも確認するんです。なぜかって?実は、インターネット限定のサービスがあったりするんです。新商品の情報だったり、季節ならではの商品の紹介があったり、結構見逃せないんですよ。インターネットでも、カタログでも、お好きなほうで選んでくださいね。商品を選んだら、さっそく注文しましょう。注文方法は、FAXまたはインターネットになります。それぞれの注文方法の説明をしますね。

●FAXでの注文

 まずはカタログの末尾についているカウネットオーダーシート(下図)を準備します。このシートに、注文日、電話番号、会社名、発注担当者名、商品番号、数量、お届け指定日を記入し、カウネットへFAXするだけ!とっても簡単でしょ(^^)

 

《FAXのみのサービス》

・カウネットギフトのし掛けサービス

 カウネットのギフト商品にのし紙はついていないのですが、1回に合計5個以上注文すると、外のしをつけてもらうことができるんです。詳しくは、カタログの「カウネットギフト」のページをご覧ください。

・カウネット オフィスプランニングサービス

 オフィスのレイアウトプランや見積もりを無料で提案してくれます。それだけじゃなく、新設・移転・リニューアル時に発生する各種作業を一括して引き受けたりもしてくれるんです。詳しくは、カタログの「オフィスプランニングサービス」をご覧ください。

●インターネットでの注文

 インターネットでの注文は便利な機能がいっぱいあるんですよ。

カタログ品番注文 商品番号を直接入力する
お気に入り 登録してある「お気に入り」から選ぶ
MY履歴 過去の注文履歴から選ぶ
購入ランキング 自分の会社の購入ランキングから選ぶ
キーワード検索 商品番号、キーワード、カタログページから検索して選ぶ
詳細 キーワード、価格帯、エコ情報、インク・トナー、シャチハタ、組み立てサービス付き家具などで検索画面から検索して選ぶ
カテゴリ検索 ショップのカテゴリから選ぶ

 注文する商品を選んだら、「ご注文手続きへ」ボタンをクリック!ここでは「見積書」も印刷することができるんですよ。

 次に、注文した商品の明細が表示されます。注文内容を確認した後、「次へ」ボタンをクリック!

 次の画面では、お届け日や、お届け時間帯の設定をすることができます。(注意:クレジットカードでの支払いを希望する方は、ここで指定しましょう。)「次へ」ボタンをクリックすると、内容確認画面になります。内容を確認した後、「注文する」ボタンをクリック!これで注文は完了です。ここでは、「ご注文受付書」を印刷することができます。

《インターネットのみのサービス》

・クレジットカード決済

 インターネットでの注文なら、クレジットカードでのお支払いが可能になるんです。だから、会社のお買い物だけじゃなく、個人の買い物にも利用することができるんです。

・住所指定お届けサービス

 インターネットでの注文なら、希望する住所へ配達してもらうことができるんです。

・見積もり&注文受付書

 上記のように、「見積書」「注文受付書」を印刷することができるので、発注前に上司の事前承認が必要なときなどにとっても役立ちます。

・ご注文受付メール

 事前にメールアドレスを登録しておけば、希望に応じて「ご注文受付メール」を配信してくれます。

・アウトレットモール開催

 期間限定、数量限定の「アウトレットモール」を開催(不定期ですが)してます。掘り出し物がお手ごろ価格で買えたりするので、見逃せないですね。

・インターネット限定キャンペーン

 インターネット限定のキャンペーンや、メーカーとのタイアップキャンペーンなど、情報満載です。

・簡単ポイント交換

 お買い物でためたポイントを、値引きや商品交換に使うことができます。インターネット限定賞品もあるので要チェックですよ。

 さて、FAXとインターネットでの注文方法を見てきましたが、どうでしたか?FAXもインターネットもいろんなサービスがあって、どっちで注文するか迷っちゃいますよね。その時々で使い分けて、上手にお買い物しちゃいましょう。

$q." -rt","count" => 3,);//←※リツイートを除く。表示件数:3件。 echo "
\n"; echo "

『".$q."』 最新ツイート

\n\n"; $results = search($query); foreach ($results->statuses as $result) { echo "

\n" . "
\n

@" . $result->user->screen_name . "

\n" . "

" . $result->text . "

\n" . "

" . convert_to_fuzzy_time($result->created_at) . " - \n". date('Y年m月d日',strtotime($result->created_at)) . "

\n" . "
\n
\n
\n\n"; } echo "
\n\n"; ?>

Valuable information

2017/6/30 更新